結婚相手を探している
PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
楽天
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    国民年金基金と国民年金保険料
    0

       みなさんは、国民年金基金と言うものをご存知でしょうか?
      国民年金基金とは、通常、会社員が貰える年金と、自営業者などが貰える年金の差額を解消するために作られた制度です。
      これは、公的な年金制度であり、平成3年に作られました。

      国民年金基金と言う制度は、国民年金法に基づいており、自営業者など、年金の第1号被保険者が通常の年金とセットで、老後に貰えるようになっています。
      簡単に言うと、基礎年金にプラスして貰える、第一号被保険者のために作られた、公的な年金制度が国民年金基金なのです。

      むかしから年金制度と言えば、基礎年金だけでしたが、そもそも、どうしてこのような国民年金基金が新たに設立されたかというと、まず、会社員の場合しかし、ご主人がサラリーマンの場合、国民年金にプラスして、厚生年金に加入していますよね。

      このようなサラリーマンなどの給与をもらっている人と、自営業で国民年金しか加入していない人とでは、老後に貰える費用にもちろん、差が出てきます。

      自営業の方は厚生年金に加入しませんから、毎月の支払額もその分ありませんが、老後に貰える費用ももちろん、サラリーマンより自営業者のほうが少ないわけです。

      自営業と、会社員の間に起こる、年金のこのような差額を解消するために、自営業者の間で、上乗せの年金をもとめる声が強く起こっていました。
      そして、国会審議を経て、会社員の厚生年金と同じようなシステムで、自営業者のための国民年金基金制度が創設されたのです。

      国民年金保険料もしっかり払わなくちゃね。
       

      posted by: msb61y8u | - | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 14:30 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://msb61y8u.jugem.jp/trackback/7
        トラックバック